アイデザイン野中聖治のブログ

インターネットとデザインのある生活
ごくありふれた日常のなかに、さりげなく、ひっそりと、幸福はかくれています。
ごくありふれた日常のなかに、
さりげなく、ひっそりと、
幸福はかくれています。

やなせたかし

「健康でスタスタ歩いているときには気がつかないのに、病気になってみると、当たり前に歩けることが、どんなに幸福だったのかと気づく。幸福は本当はすぐそばにあって、気づいてくれるのを待っているものなのだ。」

『やなせたかし 明日をひらく言葉』PHP文庫

生命の言葉 平成二十九年七月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 13:11 | - | - | - | - |
神道は日用の間にあり
神道は日用の間にあり
度会延佳

神道は特殊な道ではなく、毎日の行為が神のみ心にかなっているかどうかを反省し、精進する以外にない。

慶安三年(一六五〇)著『陽復記』の一節。また、同人著『太神宮神道或間』(寛文六年著一六六六年)には、「日本国に生まれたる人は、心に得て、身に行はでは叶はざる道……日用の間、神道ならざという事なし」とあるのも同義である。
『神道百言』より

生命の言葉 平成二十九年六月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 12:31 | - | - | - | - |
進んで名を求めず 退いて罪を避けず
進んで名を求めず 退いて罪を避けず
孫子

成功しても名誉を求めることはなく、失敗しても責任回避をしない。

生命の言葉 平成二十九年五月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 12:34 | - | - | - | - |
慎みてな怠りそ
慎みてな怠りそ

倭姫命

「気持ちを引き締めて、油断しないで下さい。」

東夷の討伐に向かう日本武尊(尊は倭姫命の甥王にあたる)に草薙剣を与える際に添えられたお言葉。

『古語拾遺』

生命の言葉 平成二十九年四月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 18:41 | - | - | - | - |
うそ云ふな ものほしがるな からだだわるな
うそ云ふな ものほしがるな からだだわるな

橘曙観

橘曙観が伊勢神宮に詣でた折、五十鈴川の水を汲み帰り、これを墨にすって書き残したという「家訓」の一節。

嘘を言ふな、物を欲しがるな、身体を怠けさせるな。

生命の言葉 平成二十九年三月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 06:17 | - | - | - | - |
道にただ 身をば捨てんと 思ひとれ 必ず天の 助けあるべし
道にただ 身をば捨てんと 思ひとれ 必ず天の 助けあるべし

島津日新齊

正しい事のために命がけでのぞめば、必ず天の助けがある。

生命の言葉 平成二十九年二月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 06:18 | - | - | - | - |
おほぞらに そびえて見ゆる たかねにも 登ればのぼる 道はありけり
おほぞらに そびえて見ゆる たかねにも 登ればのぼる 道はありけり

明治天皇

大空に高くそびえ立っているけわいい峯々にも、登っていけば、自然と登り得る道はあるものです。只必要なのは、頂上を究めなければ止まない勇気と努力です。 昔は不可能と思われていたヒマラヤ、アルプス等の頂上も、勇気とたゆまぬ努力によって、見事に登る道ができました。人生の行路も同様です。 『明治天皇御製 教育勅語 謹解』

生命の言葉 平成二十九年一月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 13:27 | - | - | - | - |
私が断じて滅びない事を願う一つの国民がある それは日本人だ
私が断じて滅びない事を願う一つの国民がある
 それは日本人だ

ポール・クローデル

「あれ程度興味ある太古からの文明は消滅させてはならない。日本は驚くべき発展をしたが、それは当然で、他のいかなる国民にもこれ程の資格は無い。彼らは貧乏だ。然し、高貴だ。」と続く。日仏間が戦争状態であった昭和十八年、元駐日フランス大使であった彼が語った言葉。

生命の言葉 平成二十八年十二月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 15:02 | - | - | - | - |
世の中に親に孝ある人はただ 何につけても頼もしきかな
世の中に親に孝ある人はただ   何につけても頼もしきかな

荒木田守武

両親に孝行をつくせる人は、どんな時でも誠実で頼もしい。

生命の言葉 平成二十八年十一月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 13:43 | - | - | - | - |
至誠神を感ず
至誠神を感ず

吉田松陰

まごころは神さまさえも感動させる

生命の言葉 平成二十八年十月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 13:16 | - | - | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
+著書・関連商品
+著書・関連商品
+著書・関連商品
+著書・関連商品
+著書・関連商品
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS

www.u-idesign.com

このページの先頭へ