アイデザイン野中聖治のブログ

インターネットとデザインのある生活
ドン・キホーテの690円ジーンズ
おととい書いたドン・キホーテの格安ジーンズ。
発売になりました。

西友の850円を大きく下回る690円。

ドン・キホーテが、ジーンズだけでなく
食品や衣料品など148品目のプライベートブランド(PB)商品を開発して
「情熱価格」というブランド名として14日から販売を開始したとのこと。

ちょっと異常ですね。

デフレもここまで来たか・・・。


品質的にはどうなんでしょうか?

「ユニクロ」のジーンズは買ったことがないのでわかりませんが
さすがにそれよりは悪いのではないでしょうか。

「無印良品」や「GAP」のジーンズは買ったことがありますし、CK等のブランドジーンズもお洒落用としていくつか持っていますが、
やっぱりジーンズはジーンズ専門メーカーである「リーバイス」「エドウィン」「Lee」「ラングラー」「ビッグジョン」の製品のほうがジーンズらしい格好良さがあり履き心地も良くて好きです。
何故かジーンズ専門メーカーのジーンズは履き続けているうちに愛着がわきます。

社団法人全国服飾教育者連合会(A・F・T)の資格も持っている
ファッションアドバイザーとして言わせていただくと、

ジーンズはジーンズ専門メーカーのジーンズを履け!!

Tシャツで差をつけろ!!


Want a T-shirt?
THINK "T-SHIRTS JAPAN".
Get Different.


カッコイイだけじゃない
“自慢できるTシャツ”あります。

| ファッション | 23:56 | - | - | - | - |
ゴールドのネクタイ
以前テレビで鳩山由紀夫新総理のゴールドのネクタイが話題に。
すべて幸夫人のお見立てだそう。

ファッション評論家だかイメージコンサルタントだか、
カラーコーディネーターが「勝利の色」だとかコメントしていた。

幸夫人の解説では「金メダル」だったような。


会社員を辞めてからの10年間は
ほとんどネクタイを買っていないが
それまではネクタイ集めが趣味ってくらいたくさん買っていたし、
プレゼントでもよくもらっていた。

捨ててしまったのもあるけど気に入っていたのは残している。

果たしてゴールドのネクタイは残っているか見てみたらこんな感じで残っていた。
(ゴールドというよりイエローなのも含むが)

左から
VISARUNO
Burberrys
GIAN MARCO VENTURI
HUGO BOSS

そして1番上の紺にゴールド模様が
GIANNI VERSACE

VISARUNOは確か丸井系の安いブランド。
鳩山総理がよくつけているレジメンタルのネクタイと色のバランスが似ている。
これは20代前半によくつけていた記憶がある。

Burberrysのレジメンタルはなんとも古くさい。
トラッド系のファッションはほとんどしなかった。
だからこのネクタイもほとんどつけなかったはずだ。
※Burberrysと最後にsがついていたので「あれっ?」と思って調べてみたら
2000年以降が「BURBERRY」でそれ以前が「Burberrys」というロゴだった。

GIAN MARCO VENTURI
これは確か30代の時によくつけていた。
大きなクロージングやプレゼンの時など勝負用として使った記憶がある。
mixiの写真で使っているスタジオ撮影のはこれだ。

HUGO BOSSのペイズリー柄
ペイズリーが流行ったのは20代前半の時だがこれを買ったのは20代中盤だったと思う。
元町でデート中に買った気がする。
それまで買っていたネクタイはBIGI、NICOLE、TAKEO KIKUCHIの丸井系DCブランドがほとんどで
海外ブランドはイギリスのバーバリー、イタリアのミッソーニぐらいだった。
このころのHUGO BOSSはお洒落な人が着るブランドで、
ペイズリーが流行りじゃなくなったタイミングだけど、これが気に入って
これともう1つペイズリー柄じゃないHUGO BOSSのネクタイを2つ一緒に買ったんじゃないかな?

で、
紺のGIANNI VERSACE
色が紺だしすっごいシンプルなのでベルサーチベルサーチしてなくて仕事で使えた。
それでいてゴールドにシルバーのメデューサマークがさりげなく主張しているのもいい。


さてこの秋冬、
これらのネクタイを使うことはあるのだろうか?
全面金一色のゴールドネクタイにも挑戦したいが、
去年の流行をキッカケに新しい自分のイメージカラーにと考えている紫もつけたいと思っている。


| ファッション | 00:24 | - | - | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+著書・関連商品
+著書・関連商品
+著書・関連商品
+著書・関連商品
+著書・関連商品
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS

www.u-idesign.com

このページの先頭へ