アイデザイン野中聖治のブログ

インターネットとデザインのある生活
道にただ 身をば捨てんと 思ひとれ 必ず天の 助けあるべし
道にただ 身をば捨てんと 思ひとれ 必ず天の 助けあるべし

島津日新齊

正しい事のために命がけでのぞめば、必ず天の助けがある。

生命の言葉 平成二十九年二月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 06:18 | - | - | - | - |
おほぞらに そびえて見ゆる たかねにも 登ればのぼる 道はありけり
おほぞらに そびえて見ゆる たかねにも 登ればのぼる 道はありけり

明治天皇

大空に高くそびえ立っているけわいい峯々にも、登っていけば、自然と登り得る道はあるものです。只必要なのは、頂上を究めなければ止まない勇気と努力です。 昔は不可能と思われていたヒマラヤ、アルプス等の頂上も、勇気とたゆまぬ努力によって、見事に登る道ができました。人生の行路も同様です。 『明治天皇御製 教育勅語 謹解』

生命の言葉 平成二十九年一月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 13:27 | - | - | - | - |
私が断じて滅びない事を願う一つの国民がある それは日本人だ
私が断じて滅びない事を願う一つの国民がある
 それは日本人だ

ポール・クローデル

「あれ程度興味ある太古からの文明は消滅させてはならない。日本は驚くべき発展をしたが、それは当然で、他のいかなる国民にもこれ程の資格は無い。彼らは貧乏だ。然し、高貴だ。」と続く。日仏間が戦争状態であった昭和十八年、元駐日フランス大使であった彼が語った言葉。

生命の言葉 平成二十八年十二月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 15:02 | - | - | - | - |
世の中に親に孝ある人はただ 何につけても頼もしきかな
世の中に親に孝ある人はただ   何につけても頼もしきかな

荒木田守武

両親に孝行をつくせる人は、どんな時でも誠実で頼もしい。

生命の言葉 平成二十八年十一月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 13:43 | - | - | - | - |
至誠神を感ず
至誠神を感ず

吉田松陰

まごころは神さまさえも感動させる

生命の言葉 平成二十八年十月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 13:16 | - | - | - | - |
世の中に おもひやれども 子を恋ふる 思ひにまさる 思ひなきかな
世の中に おもひやれども 子を恋ふる 思ひにまさる 思ひなきかな

紀貫之

世の中には様々な思いがあるけれど、わが子を恋しく思う気持ちに勝るものはない『土佐日記』

生命の言葉 平成二十八年九月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 02:01 | - | - | - | - |
正直の頭に神宿る
正直の頭に神宿る

正直な人には神さまの御加護がある

正直とは嘘偽りのない清らかな心で、清浄を尊ぶ我が国では最も尊い徳目の一つとされた。また古来より清浄で正直な心には神霊が宿るとされ、多くの御加護が授けられると信じられた。『義経記』『太平記』といった中世の古典には、すでに同様の言葉が確認できることから、それ以前より広く定着していたようである。

生命の言葉 平成二十八年八月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 03:30 | - | - | - | - |
人の一生は曲り角だらけだ
人の一生は曲り角だらけだ

山本周五郎

小説『ながい坂』の中の台詞。初めて挫折した時、きっと落ち込むだろう。しかし気にする必要はない。人の一生とは決して真っ直ぐなものではなく、そうした曲がり角の連続なのだから。

生命の言葉 平成二十八年七月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 14:20 | - | - | - | - |
全徳の人は得難し 一失あれば一徳あり
全徳の人は得難し
一失あれば一徳あり

徳川吉宗

全てに優れた人を得ることは難しいが、どの人にも、必ず短所もあれば長所もある。短所ばかりを見るのではなく、長所を見つけてそれを生かして用いなければならない。『兼山麗澤秘策』

生命の言葉 平成二十八年六月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 00:34 | - | - | - | - |
少年老い易く学成り難し 一寸の光陰軽んずべからず
少年老い易く学成り難し
一寸の光陰軽んずべからず

朱熹

若いうちは勉強する時間は
たくさんあると考えるが、
時間というものは
すぐに過ぎ去ってしまうので、
少しの時間でも無駄にしてはならない
という意味。

生命の言葉 平成二十八年五月

東京都神社庁

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/

JUGEMテーマ:学問・学校
| 東京都神社庁 生命の言葉 | 22:17 | - | - | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+著書・関連商品
+著書・関連商品
+著書・関連商品
+著書・関連商品
+著書・関連商品
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS

www.u-idesign.com

このページの先頭へ